*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病院に行かなくても、いまはすっかり元気で
モリモリ歩くサスケですが

少し前に、急に腰砕けになった時があってね。。。。。
このまま、歩けなくなっていくんじゃないかと
悩んでました


011_2014090421331880e.jpg


ふらつくくせに
頑固な部分はそのままだったし
立ち上がればゆっくりだけど歩ける状態だったので
あっちに行きたいと思えば、頑として動かない


015_2014090421332511c.jpg



強く引いたり、力で方向転換しようとすると
よろけてしまうので、なるべくゆっくり
好きなコースを歩くようにしてた

おちっことかは、ちゃんと足あげてます^^;


016_20140904213328ca3.jpg



この道は、特に側溝のふたのつなぎ目の穴が大きいので
踏ん張れない足が、穴の中に落ちてしまう




017_201409042138163d9.jpg


足を骨折したら大変なので
緊張しながら見守り、歩く
すごい緊張の連続の道ーー;



018_20140904213818b52.jpg








こんなところは、ちゃんと避けるんだけど
セメンだと、感覚的に違和感がないので
そのまま歩くから、後ろ足が穴に落ちちゃいますーー;
踏ん張る力が、全く入らない状態だったね


020_2014090421382331b.jpg




だから、もうすっかり疲れてしまう散歩だったのね
神経が休まらない
でも、サスケが歩きたがるんだから
なるべく歩くようにする
無理しなように、うまくコースを誘導しながら


でもね、そんな親心、犬知らず






014_2014090421332383f.jpg




頑固に自分の意を通そうとするサスケ
引っ張っても動かない
ここから、坂を上がって違う道を行きたいらしい
まったくもう!!




013_20140904213320011.jpg


元気なんだか
そうじゃないんだか
やっぱり、さっぱりわからない

そんな毎日を過ごしていたら
すっかり、良くなって、今は長距離を歩きたがるけど
その辺は、気をつけて散歩している毎日なのです


ヘルニアの前兆かなあ
ベロベロなめる行為にしろ、健康管理が難しい

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


【】
そんなことがあったの?@@;
よかった~、すっかり元気になって^^

健康管理って、難しいね
重大な事は一刻も早く病院へってこともあるけど、
自然治癒力って、大切だよね
何でもすぐ、薬に頼ったり、過保護なのもどうかと…
うちも、考えるけど、だけど心配だし…
健康的に過ごすって、難しいなぁ~(^_^;)

良くなって何より(^-^)
お大事にね!
【わんわんママさん】
その時は、家族もこのまま後ろ足が動かなくなっていくのかと
かなり心配した
ゆっくりとよくなって、今は元気だけど、段差の多い環境だから
負担になってるよなあって思ってる
今は元気だけど、記録に残しておこうと思ってね
「後ろ足が動かなかったのは、あのころだった。。」って
この記事へコメントする















サスケ母ちゃん

Author:サスケ母ちゃん
陸の孤島の南国で
愛犬に日々癒されてぼちぼち頑張ってる
デカビーサスケと母のブログです^^
お気軽に覗いてね^^


presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。