*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


牛飼いは、別れの前に爪切りをし、毛刈りをし、ブラシをかけてやる
別れとも知らずに、牛が目を細めて喜ぶ

殺処分される別れの前日は、いい餌を、おいしいものを食べてもらう


家畜と飼育者には愛情があるんだなあ
つらい思いもしながら、食肉を提供し生計を立てているんだよね・・・



子どものしつけは、強い気持ちで対応する事が必要な時もある
子どもの健康管理の為には、だめなものはだめ
甘い気持ちが、病気を招く


しつけは、本当に必要だと思えば、厳しくできるんだよね。。。愛情をもって・・・




ふんふん♪~~らんらん♪span>IMG_6084.jpg







今日は、お天気がよくて気持ちがいいかったねIMG_6082.jpg




口蹄疫の続きみたいだけど
こんな事を、読んだり、聞いたりすると・・・・


なぜか、サスケのお世話とダブらせてしまう母ですーー;
変かしらね^^;



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



d0104209_21303076.jpg
スポンサーサイト


【】
うん、わかります・・・
生計のために育てる・・・
別れは辛い・・・
私は出来ない職業だと思う・・・
TVで見てても辛いもん。
何かこのコメント欄、すっごく大きいね!書きやすい、見やすい、だけど、何か違和感?
【】
こうして 生計を立てて
いる人達の 愛情なんでしょうね

そして躾もその子のため・・
愛情だと思えは厳しくもできます


【】
お友達の実家が牛を育ててるんだけど、やっぱりすごく大事に大事に育ててるんですって
だから、とっても良いお肉になるそうなんだけどトラックに乗せる時に踏ん張って嫌がるそうですよ・・・(T_T)
そうやって、愛情こめて育ててくれるから美味しいお肉として私達が食べさせてもらってるんですね
口蹄疫の牛達もそうやって育てられただろうにと思うと悲しいですね
【】
分かるよ。
愛情がなければ、育てられないよね。なにものも。
ドナドナの歌が悲しいわけだよね・・・
【エルメスままさん】
私もできないなあっておもう
でも、家畜にも愛情があるってわかってよかった
毎日、こんなニュースばかりのサスケ地方ですーー;
文字でかいですよね
なぜだろう????
【ランままさん】
すべて愛情ですね
愛情ってことが
こんな大変な出来事の中で確認できたことが
せめてもの救いのようなきがする
【ポチ子さん】
そうでしょうね
こん回のことでよくわかりました
みんな大事に育ててくれているんだって
それにしても
殺処分される頭数が毎日増えているのが
凄くつらいサスケ地方ですーー;
【うーママさん】
愛情いっぱいで育てられててよかった
そう思った内容でした
その分、毎日増える殺処分の頭数増が
つらく苦しいサスケ地方なんですーー;
この記事へコメントする















サスケ母ちゃん

Author:サスケ母ちゃん
陸の孤島の南国で
愛犬に日々癒されてぼちぼち頑張ってる
デカビーサスケと母のブログです^^
お気軽に覗いてね^^


presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。